プラステンアップ 怪しいプラステンアップは中高生向けの成長サプリメント。

サプリメントで成長するならこんなに悩んでいない!ってことから怪しいと思われているのでしょうか?
サプリメントという位置づけから怪しいと思われている節があるのは確かです。

「本当に成長するの?」

「本当に効くのかしら?」

「サプリメント1つで成長できるなら誰も身長に悩まされないわよ」

なんて声があるのも確かです。

昔から電車の吊り広告や雑誌広告などで怪しいサプリメントが多く出回っていましたし、今はもっと種類が増えて何が何だかわからない状態。広告の仕方も非常に怪しいものが多く存在していました。

こうした宣伝されているサプリメントとプラステンアップがどう違うのか?と言いますと

考えられないような無茶な成果を上げていないのがプラステンアップ。

身長サプリや成長サプリで良くみられるのは、「2ヶ月で10㎝も伸びた!」とか「社会人になってもこんなに伸びました!飲みすぎ注意☆過剰に身長が伸びてしまう!」なんて注意を引くような書き方。

すっごく怪しい!!!

サプリメントは医薬品ではありません。
効果に即効性がないので、急激に身長が伸びるなんてことはありません。
そもそもそんな成分は現代社会では存在しておりません!

もしあったら、世の中には背が高い人であふれかえるはず。欧米に比べて低身長の日本では考えられないことです。

プラステンアップは現実的な栄養補給をすることで体の栄養バランスを整えて身長を伸ばす体内環境にするという方法です。
日常生活から毎日摂取するのが難しい成長に大切な栄養素を毎日取り入れることで、成長期に重なるとグーンと伸びてくれるというサプリメントです。

栄養補給で身長を伸ばすという怪しさ

身長が伸びないのは遺伝が大きく関わっているんでしょう?と未だに信じている人は、栄養補給で身長を伸ばすって怪しい...と思っている事でしょう。

まず、遺伝で身長が伸びないというのは2割~3割とされています。
その証拠に、現代の子どもたちは食生活が欧米化されお肉をたくさん食べるようになりました。

食の欧米化

かつて日本人の平均身長が低かったのは栄養状態が悪かったことにあるとされ、後に栄養状態が改善され平均身長が伸びてきてます。

もし遺伝であれば、栄養状態が良くなった現代の子の親が低身長だったらその子も低身長にならないとおかしいのですが、現代社会では親よりはるかに背が高い子が増えています。

身長を伸ばすのに最も重要なものは「栄養」だったということ、栄養補給で身長を伸ばすのは怪しくもなんともないということ。

栄養が大切なのに飽食時代の現代では、カロリー過多なのに体の栄養状態が良いとは言えない。
それはファストフードやお菓子、ジャンキーなものばかり食べているお子さんが増えたから。

それにきちんと食事を食べているお子さんもその家によって栄養の偏りというのは少なからず出てきてしまいます。
一番成長する中学生・高校生にとって適切な栄養バランスを考えてあげるのが身長を伸ばす基礎なのに、足りてない栄養素があるなんて...

お母さんも忙しいので毎日成分を考えて夕食作りはできません。

そこで栄養補給のためにバランスの摂れた栄養サプリ「プラステンアップ」を1日8g摂るだけでOKなのです。
これから来る成長期のために栄養素をバランスよく毎日摂取できるプラステンアップを継続的に飲んでみてください。

成長期と重なると相乗効果をもたらしてくれるはず。
まずは、継続して飲めるものかどうか試し飲みしてみてください。

今ならプラステンアップを80%OFFで飲めるチャンスです。

⇒プラステンアップを80%OFFで購入する方法