プラステンアップ 飲むタイミング

基本的にプラステンアップはいつのタイミングで飲んでも問題はありません。

ただ、より効果的な飲み方があるのなら知りたいと思いませんか?

普通に飲んでいても続けることで体の変化を感じる事が出来たとしても、

もっと早く効果が出なかったのかしら?

飲み方が悪かったのか?

と後悔しないでいいように調べてみました。

→このほかのよくある質問はこちら

実際に最も効果が高いとされる”飲むタイミング”があるのかどうかの調査結果をお読みください。

結論からお話ししますと、食後の摂取がより効果的ということでした。

そして食後と言っても朝・昼・晩とありますが、夕食の後が最も良いという結果になりました。

なぜか?というと、成長期の子供の体は睡眠時に多くの成長ホルモンが分泌され、その影響で大きく成長するのです。

プラステンアップは日常の食生活だけでは不足しがちな栄養素も摂取できますし、夕食の吸収と相まってより効果的に作用するからです。

何に溶かして飲むのが良いか?

プラステンアップに配合されている栄養素をより効率よく吸収するためには、水かぬるま湯で飲むことが好ましいとされています。
冷水より常温かぬるま湯でのむと、水が胃を程よく活性化してくれ、腸へ栄養成分をスムーズに運んでくれるからです。

そして水も硬水ではなく軟水を選んだほうが良いでしょう。

なぜ硬水がダメなのか?とうと、硬水はミネラル分が多いためその成分とプラステンアップの成分とが結合して吸収を妨げてしまうかもしれないからです。

日本の水道水は軟水なので、水道水なら大丈夫です。

副作用がなくても用量はしっかり守りましょう!

栄養補助食品に分類される「プラステンアップ」ですので副作用の心配は”ない”と言っていいでしょう。

プラステンアップ 量
だからと言って規定以上の用量を飲むというのは、せっかくの成分なのに吸収しきれず排出されてしまう、内臓などの体に負担がかかってしまう場合もあります。

継続するとなると安い買い物ではなくなります。
効率と安全性を考慮すると、規定の用量である1日8gを守って継続して飲むことが成長への早道です。

成分の吸収を考えると毎日8gという一定量を長く継続することで、あなたの成長期に備えて栄養補給が出来上がった体にして準備しておくことが重要です。

1ヶ月くらいで変化がないと止めてしまう方もいらっしゃいますが、人の成長は個人差がありタイミングはそれぞれです。
折角の成長期に栄養が行き届いておらず、大きく成長するタイミングを逃してしまうのは勿体ない。

せめて半年くらいは頑張って飲み続けることを推奨しております。

⇒初回限定価格1,980円まずは1回試すだけでもOK!