プラステンアップ 飲む時間プラステンアップを飲む場合、説明にもいつがいいという原則は無くて「1日1杯目安」という事しか書かれていません。

せっかく栄養素を取り入れるのだから

「ベストなタイミングが知りたい」

「もっと効率的に栄養素を吸収できる飲み方や飲む時間があるなら知りたい」

という声が多かったのです。

その証拠にプラステンアップで検索すると「飲み方」「飲む時間」「飲むタイミング」というワードが出てくるのです。

公式サイトを読んでも厳密には決まっていないようなので、色々と調べた結果に辿り着いた結論をまとめたので参考にされてください。

プラステンアップを飲む時間について

効果を発揮しやすい時間帯というのがあり、夕食後から寝る2時間前くらいまでがベターでしょう。

その理由は、成長ホルモンの分泌と深い関係があります。

成長ホルモンは背を伸ばすのに重要な役割を果たします。
そして成長ホルモンが睡眠中に活発に分泌される為、背を伸ばすためには質の良い眠りと栄養素は切っても切り離せません。

成長ホルモンは、子どもの骨の両端にある軟骨組織に働きかけ骨を伸ばす作用があり、体の肝となる「タンパク質」の合成を促進するので丈夫な骨を作る、骨を支える筋肉を作る作用も持っているのです。

就寝中に成長ホルモンが最も多く分泌されるので、就寝のタイミングに合わせて飲んでおけば栄養素が相乗効果で成長ホルモンの量が増え、背が伸びやすい環境を整えることができるのです。

飲み方について

成長ホルモンの分泌が活発な夕食から就寝2時間前までに飲むことは分かっても、実行できない人も多いでしょう。

  • 面倒くさい
  • この時間に飲む気になれない
  • 美味しく感じないから飲まなくなった

などと、子どもは美味しくないと飲まないし何かの理由づけがないと長期間続けて飲んでくれません。

ご存知でしたか?

「プラステンアップが美味しくないから飲まなくなった」というお子さんが少なくないことを!

プラステンアップはレモン味でお子さんも好む味なのに飲まなくなったのは、水に溶かした時の濃さにあったのです。

水の量が多すぎると薄くなるので美味しさが半減してしまいます。
最初だけでもお子さんの好きな濃度を一緒に計って、毎日美味しく飲み続けてくれるように工夫してください。

公式サイトで発見したQ&Aを読んで毎日継続することの大切さがよく分かりました。

それは「どのくらいの期間飲めば実感がありますか?」という問いの答えとして、

  • 成長期にはサイクルやタイミングがある
  • すぐ実感できるものではない
  • 成長に合わせて数ヶ月で見違えるほど実感されることも多い
  • 少なくとも3~6ヶ月の継続をオススメする

以上のようなことが書かれているため、お子さんが一人一人体格も骨格も違うように成長期も個人差があります。
その成長期に大きく育つように日頃から成長に大切な栄養素をキッチリ摂っておくことが大切だという事です。

ラッキーなタイミングは飲み始めて1ヶ月や2ヶ月で大きく成長し結果が目に見えて分かる事。
逆に、3ヶ月飲み続けても目立った変化は感じられない…という事もありますが、6ヶ月まではしっかり飲ませてあげて成長期のタイミングを逃さないようにしましょう。

まずはお子さんが好んで飲んでくれそうかどうか試し飲みすることをおすすめします。

公式サイトなら初回80%OFFで試せます
⇒プラステンアップ公式サイトはこちら!